トップ > スポーツ > SUPER BOAT MAGAZINE マクール > 2022年5月号

SUPER BOAT MAGAZINE マクール
2022年5月号

2022.04.11
毎月11日
定価770円 (本体価格700円)
ISBN:4910182870529

カートに入れる

定期購読する

Amazonで買う

セブンネットで買う

バックナンバー

2024年3月号
SUPER BOAT MAGAZINE マクール

特集 2024年はこの選手を狙え!!

2024年2月号
SUPER BOAT MAGAZINE マクール

表紙&巻頭グラビア

2024年1月号
SUPER BOAT MAGAZINE マクール

表紙&巻頭グラビア

2022年5月号
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

どんな時でもボートレースをMAX楽しむための方法を探すマクールです!

マクールは、全国のファンのために生まれた競艇の総合誌です。
競艇の魅力を充分に伝えうる新しい視点、質の高いデータの提供、足で稼いだ奥深い発掘情報の提供を編集方針として、あらゆる競艇ファンのニーズに応えて行きます。
また、一流の執筆陣に加え、本誌の顔となる表紙には、競艇ファンに男女年齢を問わず人気の高い蛭子能収氏を起用しました。
従来の競艇ジャーナリズムを超えた雑誌、「それがマクール」です。


毎日更新!! 携帯版マクール絶好調
アクセスは[マクール]で検索

緊急インタビュー!!

女子初のSG優勝!遠藤エミ(滋賀)

今年70周年を迎えるボートレース界。その記念すべき節目の年に、遠藤エミが女子レーサーとして初めてSGを優勝した。本誌では、優勝直後に緊急ロングインタビューを実施。歴史を動かした、その時の気持ちとは!?

巻頭インタビュー
桐生順平(埼玉)
2月に戸田周年を優勝し、今年も高いレベルでの安定感が光る桐生順平。デビューして15年、中堅世代へとなり、どのような気持ちで走っているのか、桐生ならではのことばでじっくり語ってくれた。

特集

ただ今、レースが大変動中!!

ここ半年ほどで、レース形態が大きな変化を見せている。ずっと上昇を続けてきたインの強さにほころびが見え始め、何やら全体のバランスが崩れてきている。大きなポイント、『伸び型』と『チルト』の2点。極端な伸び型調整で結果を出してきた選手や、チルトを使い分ける選手が増えてきた。それらの影響がどう出てきているのか、この大変動を分析する。

CONTENTS

5 緊急インタビュー 遠藤エミ(滋賀)
9 インタビュー 桐生順平(埼玉)
15 ただ今、レースが大変動中‼︎‼︎
57 マスターズチャンピオン(三国)展望
62 われらを魅了する オヤジレーサーたち
66 5艇立てレースに備えよ‼︎
71 13Rの彼女 Making of Girls Racer Gravure
78 今、狙える選手に訊く 中村日向(香川)
83 130期修了記念レース
117 マエクミのTalkしまShow!
123 ボート日々是好日
148 SGボートレースクラシックレポート



クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド