トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 2023年5月号 Vol.73

時空旅人 
2023年5月号 Vol.73

2023.03.25
不定期刊
特別定価1280円 (特別本体価格1164円)
ISBN:4910052650534

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

バックナンバー

2024年7月号 Vol.80
時空旅人 

空海と密教 魔を打ち破る言霊の力

2024年5月号 Vol.79
時空旅人 

法然 極楽浄土への祈り

2024年3月号 Vol.78
時空旅人 

平泉 奥州藤原氏と仏国土の夢

2023年5月号 Vol.73
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

時空を旅するように 歴史、文化を紐解く雑誌

歴史、文化を紐解く「時空旅人」は、世の関心が高いテーマを、思いきった切り口で紹介します。丸ごと1冊使ってワンテーマを大特集。わかりやすい解説とビジュアルで表現します。

平安末期、世は乱れていた。武士たちの争いによって都は荒廃し、天災や飢饉は容赦なく人々 を死に追いやっていた。若き僧侶・親鸞もまた苦しんでいた。人々を救う道は見出せず、自身でさえ煩悩の中に生きる人間であった。比叡山での20年に及ぶ日々――。親鸞はついに山を下り、六角堂の夢告によって法然の下へと向かった。親鸞はなぜ専修念仏に帰依したのか? そして念仏停止と越後への流罪、関東での布教を経て何を悟り、人々に伝えたのだろうか。混迷の世に、もう一度親鸞の足跡をたどる。

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド