トップ > バイク > G-WORKS バイク > G-WORKS バイク Vol.33 2023-2024 WINTER

G-WORKS バイク
G-WORKS バイク Vol.33 2023-2024 WINTER

2023.12.26
不定期刊
定価1540円 (本体価格1400円)
ISBN:9784779649639

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

バックナンバー

G-WORKS バイク Vol.32 2023 AUTUMN
G-WORKS バイク

バイク人生 〜カワサキZ1000Mk.Ⅱ〜

G-WORKS バイク Vol.30 2023 SPRING
G-WORKS バイク

普段乗り出来る“旧車”を目指す

G-WORKS バイク
G-WORKS バイク Vol.33 2023-2024 WINTER
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

21世紀・究極の単車改造本
「いじって楽しむ」要素満載のキャブレターや空冷車を中心とした改造バイクマガジン。‘70年代から'90年代のバイクを中心に、50ccからリッターまで幅広いジャンルで改造し、走るユーザーに向けた内容が目白押し!!

空冷4気筒 400と750の魅力

どうしてもオーバーナナハンに目が行きがちだけど、現在再認識されているのが400や750の排気量。重くなく取り回しも良くチューニングすると軽快に走る!!そのようなカワサキZ400FXとZ750の2台を紹介

ゼファー人気再燃 カワサキゼファー1100試乗

空冷4気筒キャブ車が少なくなってきた昨今、ゼファーの良さが改めて認識されてきた!!ゼファー最大排気量1100cc、BITO R&Dの手にかかるとどのように変化するのか?コンプリートモデルを試乗!!

当時を知ろう ホンダホーク系

400ccなら2気筒がイイ!!と言い切ってヨンフォアからホークに切り替えたホンダ。とても乗りやすく確かに速かったホークの400と250。当時のホーク詳しく、そして発売当時に日本で流行ったものの紹介


関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド