トップ > スポーツ > Yell sports (エールスポーツ) > Yell sports 千葉 Vol.39

Yell sports (エールスポーツ)
Yell sports 千葉 Vol.39

2023.03.14
不定期刊
定価800円 (本体価格727円)
ISBN:4910087700433

カートに入れる

Amazonで買う

セブンネットで買う

Yell sports (エールスポーツ)
Yell sports 千葉 Vol.39
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

エリアスポーツ応援マガジン

千葉県のアマチュアスポーツを中心に様々な競技を応援する季刊のエリアスポーツマガジン。2023年春号は、2022年度の活躍した県内中高生の進路特集がメイン。このほか、センバツに出場する専修大松戸高校野球部の直前リポート、元旦のニューイヤー駅伝で見事な復活走を見せた県内出身の羽生拓矢選手のロングインタビューを掲載。

CONTENT
センバツ直前特集 専修大松戸高校リポート
復活特別インタビュー 羽生拓矢(陸上長距離ランナー:トヨタ紡織)
冬の全国大会活躍選手たちの進路特集

3月18日に開幕するセンバツ。大会5日目に登場する専修大松戸高校は、大会ナンバーワン右腕と評される平野投手を擁する実力校ですが、走攻守すべてでレベルが高いチームです。昨秋関東大会2位のチームに上積みがあるのか、直前リポートします。

7年前の全国高校駅伝1区で先頭争いをし、「高校ビッグ4」と評されて東海大学に進んだ羽生拓矢(八千代松陰高校卒)。大学でスランプに陥り名前を聞くことがなくなったが、トヨタ紡織に進み、昨年見事に復活を遂げました。苦しかった日々や今後について熱く語ってくれました。


クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド